しろネコさんと暮らしたい

家づくりの記録。白壁、薪ストーブ、無垢の床、書棚、グリーン、そして...

ふすま紙を選ぶ。

f:id:kiokiokio:20171019125438j:image

約4.5畳の畳スペースに約1.5畳の押入れを付けることとなっている和室です。

設計士さんから、吊り押入れのススメがありましたが(潔く;)押入れ部分は全て収納にしてもらいました。外部とリビング側に障子窓が着く予定です。

外部の窓には片面組子障子に一般的な障子紙を採用しました。

リビング側は両面組子障子に、和紙に似せた樹脂板を入れてもらうことになりました。

どちらも樹脂板にした方が張替え作業がなく楽だし、素材の違いからの違和感や経年の色味の変化なども無く無難でしたが、窓側の障子は紙を選びました。

実は障子の張替えが好きな私のこだわりです。娘が穴を開けるのも楽しみだわ(笑)

そして、娘と一緒に桜に切り抜いた障子紙で穴を塞いだいなって妄想しています。

 

四角く作る和室なんですが仕様は壁や天井や畳、腰壁などは決まり、今は押入れ部のふすま紙を選んでいるところです。

頂いたサンプルはシンプルで淡い色味が多くどれも素敵です。

モダンになりすぎないように、素朴で枯れ草色で!と選んでいます。

色味は写真の感じがいいかなって。

和紙にするか織にするか、機能面で選ぶか悩みます。

f:id:kiokiokio:20171019133428j:image

桜色もいい感じかな?写真に撮ったらやや白すぎるかな。

広告を非表示にする

リビングダイニングの窓枠。

昨日の打ち合わせは現場ででした。

 

外観はほぼほぼ変化なしの一週間でしたが家の中入ってみると、外側はブルーシート、内側からはベニアで覆われていたリビング、ダイニングの窓部分に木枠が設けられていました。

 f:id:kiokiokio:20171015022040j:image

まだ窓が入っていないのでブルーシート状態ですが、リビングダイニングの感じが掴めたと思います。

図面で感じていたものよりも大きな窓!(まだサッシ部分が無いのですが。)そして、今はブルーシート越しの光ですが、南側に面してる事もあって思ったよりも明るいのでは!?と感じました。写真に写すと暗いですね;

 

打ち合わせはクローゼットの窓の再確認、和室のドアの変更について、ロールスクリーンの色、仕様の確認、キッチンタイルの割付の確認、表札の文字のサイズや配置の確認をしました。

ここに来てなんですが、和室のドアを引き戸に変更してもらう事になりました。

その場合、柱の関係で引き戸を壁に収める事が出来ず和室側が4センチ程度狭くなる見たいです。引き戸の仕様はまた後日との事です。襖になるのかな。

和室の入り口は違和感無く当初はドアを選んでいましたが、ここに来て玄関ホールとの繋がりを持たせたいなと思い(ちょっと開けがしたくて)引き戸に変更となりました。和室では節句の飾り物や季節の生け花もしたいです。

f:id:kiokiokio:20171015030528j:image

娘が立つようになりました。お花大好き?

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

広告を非表示にする

和室の色合わせ。

家の方は冊子が入ったり煙突が出来たりと着々と進行しています。

f:id:kiokiokio:20171007093318j:image

リビング(南側)から。煙突が!

f:id:kiokiokio:20171007093323j:image

玄関から。左のベニア部分がリビング、右がダイニングの窓です。これから大工さんに窓枠を作ってもらうみたいです。

 

私たちの希望もあり吹き抜け以外はやや低めの天井になります。壁ができたらまた雰囲気が変わるだろうけど、いいかんじの篭り感でした。

 

今は手前部分に作るちいさな和室の色合わせを考え中です。

私の中でイメージは固まっていたのですが、木の色味や押入れの金物や襖紙、畳を細かく選んでいます。

和室は素朴に!イメージとしては枯れ草色で、コントラスト少なめに考えています。

照明も壁に1つ。

白壁が基本の我が家、この部屋は障子紙だけになりそうです。(この部屋にはエアコン入れたくないけど、必要だよなぁ〜)

f:id:kiokiokio:20171007095019j:image

  

これから実家の秋祭りです。

暖簾を飾ってこれからわさっと花を生けまーーす!

f:id:kiokiokio:20171007095357j:image

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

広告を非表示にする