しろネコさんと暮らしたい

家づくりの記録。白壁、薪ストーブ、無垢の床、書棚、グリーン、そして...

リビング

薪ストーブそしてタイル。

土曜日は薪ストーブの設置の連絡を受けて現場へ。 設置作業が始まっていました。 薪ストーブを導入するかどうかではかなり迷ったのですが、導入すると決めてからはオット以上に私が楽しんでいます。 家を建ててから何か新しい趣味を始めようって思いはなく(…

リビングダイニングの窓枠。

昨日の打ち合わせは現場ででした。 外観はほぼほぼ変化なしの一週間でしたが家の中入ってみると、外側はブルーシート、内側からはベニアで覆われていたリビング、ダイニングの窓部分に木枠が設けられていました。 まだ窓が入っていないのでブルーシート状態…

床の色をどうしようか?

着工後、外壁の色をどうしようか?雨樋の色をどうしようか?屋根の色をどうしようか?って発注前の最終確認をして来ました。 ほぼほぼ変更なしで契約時の設計のまま来ていましたが、早い段階から貫いていた床の色を変更することになりました。 床材は玄関ホ…

シェーカー教の影響を受けた家具職人さん。

以前も書きましたが、我が家のダイニングチェアは深澤直人さんのヒロシマのテーブルにアームチェア2脚。ウェーグナーのCH23を2脚です。 tulipsaita.hatenablog.com そのダイニングチェアに選んだCH23もシェーカー家具に影響を受けた椅子の一つだとのことです…

タイルがまだ決まりません。

キッチンに貼るタイル、最初はプレーンなものにしようと思っていたのですが 、少し方向が変わってきました。 シンプルでシンプルでと言っているんですが、実際は少し、、いや、かなり柄好きな私なんです。 リバティの花柄大好き!ソレイアード大好き!ミナペ…

木製サッシ。

我が家のリビングとダイニングの窓は木製サッシを予定しています。 正直、メンテナンス等に不安はありますが、木製サッシの質感に惹かれての採用となりました。主なメンテナンスとしては、経年劣化を防ぐため年に一度のオスモ塗料の再塗装をして欲しいとのこ…

シーリングファンに代わるもの。

リビングの吹き抜け部分にはシーリングファンを付ける予定でした。 薪ストーブの熱を効率良く回すためにと、って言いながら、、オットはシーリングファンに憧れがあり付けたかったみたいです。 わたしの中では、シーリングファンは否日常なイメージでした。 …

JØTUL F500がモデルチェンジみたいです。

お世話になる薪ストーブ屋さんからJØTUL F500のモデルチェンジの話がありました。 今の在庫がはけ次第に新しいモデルに変更になるそうです。予想では12月ごろとの事。 ちょうど家が完成する頃です。 今回のモデルチェンジは機能的な事はほぼほぼ一緒で、大き…

グローボールはがハードルが高すぎる。

前々からオットが惚れ込んでいたグローボールについて記したいと思います。 tulipsaita.hatenablog.com 今回のインテリアの打ち合わせでは、インテリア担当の方からグローボールの提案はされませんでした。 オットがグローボールが気に入っていてリビングに…

吹き抜けとシーリングファン。

オットがこだわった薪ストーブですが、同時にオットは吹き抜けとシーリングファンにも憧れがあったようです。 家づくりのお願い先を探していた頃に、数度見学したオープンハウスで吹き抜けやシーリングファンを設置されているお宅を見るとオットの反応が良か…

薪ストーブ背面。

薪ストーブはリビングの窓の前に設置することになりました。 家の中で一番大きな窓の前です。 リビングの窓が建物の中で一番大きな窓になりますが、掃き出し窓では無いです。 どちらかというと、我が家は窓が小さめだと思います。あまりオープンな感じが苦手…

薪ストーブのある暮らし。

家づくりを考えた初期の頃からオットは薪ストーブいいな、薪ストーブほしいなとつぶやいていました。 その頃のわたしはというと何の予備知識もない状態でしたので、あっても無くてもいいんじゃないのかな程度。あれば煮込み料理や焼き芋が作れるなぁくらい。…