読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろネコさんと暮らしたい

家づくりの記録。白壁、薪ストーブ、無垢の床、書棚、グリーン、そして...

ベンダントライトを吊るしたい

先週末は午後から設計事務所の方で打ち合わせでした。

予定よりも早く出かけれたので、出たついでに照明や家具、インテリアを見てきました。

 

わたしたちはリビングとダイニングには出来ればペンダントライトをぶら下げたいな〜と希望しています。

以前からオットはFLOSのグローボール、ルイスポールセンのPH5を希望!(リビングにグローボール、ダイニングにPH5って感じでしょうか。)

F L O S

www.louispoulsen.com

 

わたしはダイニングには柔らかい感じのペンダントライトがいいな〜と思っています。今まで回ったオープンハウス、インテリアの雑誌やキッチンのカタログ、webで検索をかけてみたりして、第一希望としてルイスポールセンのAJ-Royalに行き着きました。シンプルなんだけど、昔から知っているような懐かしさがあり、ザ食卓のライト!って感じが好きで。

www.louispoulsen.com

(途中、アルヴァ・アアルトのビーハイブにしたい熱が出ちゃってオット氏にプレゼンしたのですが、シンプル好きなオットは乗ってこず、、、いつか何処かのタイミングで、どこかに吊るしたいな〜。でも、新居には自分の部屋はないしな〜)

Artek - Products - Lighting - PENDANT LIGHT A331

 

という感じで、それぞれペンダントライトの希望を持っていざ実物を見に!

設計初期段階でのパースにはPANDULのウェーグナーペンダントがダイニングテーブルの上に釣り下がってました。オットがオープンハウスで気に入ったと話していたので、担当のMさんが拾ってくれたんだろうな〜。

 

店内にはグローボールはなかったものの、PH5、AJ-Royalの大小、ウェーグナーペンダントが展示されていました。お目当ての照明があり私たちはテンション上がり気味で実物の照明を各所から観察、堪能(笑)してきました。

 

www.pandul.dk

わたしの第一希望であったAJ-Royalの大は、実際に見ると大きい!雰囲気や形は好きなんだけど大きい!この時点で少しAJ-Royal熱が下がっちゃいました。オットの希望するPH5も改めて見ると想像していた以上に大きく感じました。どちらも美しい照明なんですが〜。

新居のダイニングのスペース的にもこの二つはやや大きめだと言うことで新たにペンダントライトを考えることになりました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

広告を非表示にする