しろネコさんと暮らしたい

家づくりの記録。白壁、薪ストーブ、無垢の床、書棚、グリーン、そして...

吹き抜けとシーリングファン。

オットがこだわった薪ストーブですが、同時にオットは吹き抜けとシーリングファンにも憧れがあったようです。
 
家づくりのお願い先を探していた頃に、数度見学したオープンハウスで吹き抜けやシーリングファンを設置されているお宅を見るとオットの反応が良かったのを思い出します。
(その頃の私は妊娠中で自身の体調のことで一杯一杯な状態で、全ての打ち合わせには参加していませんでした。今思い返しても楽しい妊婦生活では無かったなぁ。その頃に積極的に依頼先選びに参加していたら、また違った家づくりになっていたかもしれないです。)
 
薪ストーブを導入するのならと出たリビングの一部を吹き抜けにする間取りの案ですが、私もオットも気に入ってしまい、もし薪ストーブを導入しなくても継続しようという事になりました。
 
希望の間取りボリュームでは予算オーバーになってしまい、薪ストーブ導入には打ち合わせの後半まで決断できずにいました。二階のトイレや必要以上の収納を削り家のボリュームを抑えての決断でした。
 
結局あたらしい我が家には、薪ストーブを導入し吹き抜けも作っちゃう事となりました。
二週間後に、施工の入札に参加くださる4社から最初の見積もりが出てくるみたいです。ドキドキです。
 
 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

広告を非表示にする